高所(ハイアングル)ポール撮影    撮影料金・ご依頼はこちら         [Homeに戻る]    - 0- 52

現場周辺の写真 竣工写真 ソーラーパネル(太陽光発電)撮影の写真 台風の被害調査 発掘調査 遺跡写真 庭園写真 橋脚調査 などに

大阪市淀川区 西中島 河川敷公園

高所ポール撮影とは
 高さ約10mのポールの上に、リモコン操作のカメラを載せ
 モニターで確認しながら撮影します。
 マンションの 4階から見た高さです。

高所ポール撮影の利点
 目線が上がると、ふだん見れない視界で撮影できます。
 足場を組んだり、危険な思いをして登らなくても
 高い場所が確認できます。
 機材が自立して、縮めれば歩行移動が可能なので、
 任意の場所で手軽に撮影できます。
 ハイアングル写真を手ごろな価格で撮影できます。

高所ポール撮影の用途
 現場周辺の調査、遺跡写真、造園工事、ゴルフ場写真、
 建物の外壁調査、橋脚調査、河川調査、道路区画工事 
 家屋の屋根(台風の被害調査やソーラー住宅の写真など)
 竣工写真、その他 様々な撮影に利用できます。
 (建築士免許を持ったスタッフが撮影します)


撮影機材


下の画像をクリックしてご覧ください。

城北公園

淀川河川敷公園-2

淀川河川敷公園


屋根撮影

屋根撮影-2

街中の公園



画像プリント&ダウンロードサービス       撮影料金・ご依頼はこちら


当サイト掲載の画像等を許可無く複写・転載することを禁止します。